カリグラフィーの書体/ゴシック体について

ゴシック体もカリグラフィでは非常にポピュラーな書体の一つです。ゴシック体は12世紀から15世紀頃、主に北ヨーロッパで使用されていた書体の総称で、時代の移り変わりの中で様々なバリエーションが存在しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>